ジャズにおすすめのイヤホンランキング

「日頃からJAZZをよく聞くけど、いま使ってるイヤホンがしっくりこないんだよな~」
「JAZZにおすすめのイヤホンってどんなのんがあるんだろう?」

そんなあなたのためにJAZZにおすすめのイヤホンを3種類をランキング形式で紹介します。

最近のイヤホンは高音質化がすごいですが、今回のランキングでは以下の基準で選んでみました。

  • トランペットやサックスなどの管楽器やピアノの響きが綺麗
  • ドラムやベースの低音のが主張しすぎずまとまっている

あなたのJAZZライフのイヤホン選びにぜひ参考にしてみてください。

 

JAZZにおすすめのイヤホンランキング

1位 HA-FX650(JVC)

素材に木を使用したイヤホンです。

耳に刺さすようなことがなくまろやかな高音と、落ち着きがあり曲全体を包み込むような低音が特徴です。
ロックやポップスにはあまりおすすめできませんが、ことJAZZにかんしては各楽器の音色を雰囲気たっぷりに再現してくれます。
音に酔うことができとても気持ちがよく、とくにトリオ系のJAZZではベストマッチすると思います。

2位 Heaven II (final)

BAドライバーを採用したイヤホンです。

広がりのある堅めの音質が特徴的で、JAZZの即興性の緊張感によくあっていると思います。
低音は主張しすぎないので、曲の雰囲気を壊すように前に出てくるようなことが無く、縁の下の力持ちという感じで、聴いていて安心感があります。

高音域はとてもきれいに伸びて、サックスやトランペットの再現性が秀逸です。
リアリティー抜群の音はいちど聴くと耳から離れなくなるかもしれません。

3位 SE215(SHURE)

モニター用イヤホンの老舗SHEREのイヤホンです。

音の味付けがうすく、一聴すると個性が無いようにも感じますが、逆にそれが楽曲の本来持つ魅力を引き出しているように感じます。
1つ1つの音の分離がよく楽曲をすみからすみまで見渡せる感じがします。
1位や2位のようなに音に対する驚きはあまりありませんが、JAZZをじっくりと聴くにはおすすめのイヤホンです。

私のおすすめは2位の『final Heaven II』です。

私はJAZZの楽器の中でもサックスが特に好きなので、2位のfinal Heaven IIの音の再現性には胸打たれてしまいました。

いろいろなJAZZを聴く方には1位や3位のほうがしっくりくるかもしれませんが、サックスやトランペットの音が大好きな人にはfinal Heaven IIがしっくりくるのではないかと思います。