超うれし!!ambie(アンビー)久々に心くすぐるイヤホン見つけた!!品切れのあなたに早く会いたいの!!

「やった!」

「見つけたよ!!」

久々に出会っちゃいました!

ambie sound earcuffs(アンビー サウンド イヤーカフ)

最近、ちらほら話題になっているのであなたも知っているかもしれませんが、私がその存在を知ったのはこの記事です↓

耳を塞がない、新感覚“ながら聴き”イヤフォン。ソニー音響技術活用のイヤカフ型

もう見た瞬間、読んだ瞬間に購入決定!!

音も聴かずに即決定!!

だけども現在品切れ状態で次の発送は3月上旬になりそうなんだって。

 

僕がambieに惹かれた理由

Bluetoothやハイレゾ対応と最近のイヤホンの技術革新ぶりときたらそりゃもうすごいものがありますよね。

ただ、、、

「なんかなれてしまったよ!!」

そりゃ4、5年前の高音質イヤホンブームの初期の頃なら、新製品が出るたびに、店舗に聞きに行ったりして

「うひゃー!!」

「聞こえなかった音が聞こえる~」

とか1人でにやにやしていたのですが、最近は

なれた!

人間て恐ろしいものですね、、、

新製品が毎月のように出る中で高音質、ハイレゾ対応の言葉なんてもう当たり前すぎて心に響かなくなってしまったよ。

「もっと俺の心がときめくようなイヤホンを!!」

そんな気持ちが天に届いたのかどうかは知りませんが、ambie sound earcuffs開発責任者の三原良太氏が提案する”ながら聴き”に心ときめかせてしまいました。

最近主流のイヤホンやヘッドホンは、音楽を聴くのには特化しているけれど、生活の道具としてあまりにも方向性が偏っている気がするのです。

音楽を聴くためのものなので、高音質で遮音性が高いことは良いことだと思います。

むしろそれが全てだと思います。

ただ、日常の生活の中で音楽だけに集中して聴く時間はすごく限られてると思うんです。

最近のイヤホンやヘッドホンはそのわずかな時間に焦点を合わせたものがほとんどでそれ以外の音楽の聴き方にはあまり目を向けていないように感じます。

そんなわずかな時間以外の音楽スタイルもよくしていきたいというのが『ambie』の”ながら聴き”という提案だと勝手に解釈して

心ときめいた!!

魅了された!!

あなたも、通勤とか、買い物とか何か別の行動のお供にBGMとして音楽を聴いていること多くないですか?

そんな場面で新しい音楽の聴き方を聴かせ方を提案してくれるのがambieなんだと思います。

さぁ買おう!いざ買おう!!AmazonへGO!!

と思ったらAmazonでの取り扱いは今のところ無いみたい。

昼間家にいない自分はいつでもコンビニで引き取れるAmazonが便利だったのに、、、

というわけで今回は公式サイトから直接注文しましたよ。

Amazonでも取り扱いされるようになりました。

公式サイトはコチラ→http://chalievice.com/

商品到着は3月の上旬になるそうなので気長に待ちたいと思います。

届いたらambieレビューアップします。

ではさようなら~

ambie sound earcuffsのレビューアップしました

この記事に関連する商品

created by Rinker
ambie
¥5,940 (2019/08/24 14:12:04時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ambie
¥5,940 (2019/08/24 14:12:04時点 Amazon調べ-詳細)