B&Wのカナル型イヤホンC5のレビュー~使い心地編~

ロックにおすすめのカナル型イヤホン『B&W C5』ですが、
その独特な形状ゆえ使い心地が気になっている人も
いるのではないでしょうか。

今回はC5の使い心地をレビューします。

 

このイヤホン音はいいが人を選ぶ。

斬新な形状を取り入れた『C5』はセキュアループと名付けられた
ケーブル部分を耳に納めてイヤホンを固定する独特の形状なのですが、
ケーブルが硬すぎて耳が痛くなることが多々ありました。

一時は手放すことも考えたのですが、
ループ部分を限界まで小さくすることで
痛みがなくなることを発見し手放さずにすみました。

しかしこれは管理人の話であって、
すべての人がそううまく行くとは限りません。

ただでさえ装着感が重要なイヤホンにおいて、
どうしてこの形状にしたのか、、、
理解に苦しむところです。

 

このイヤホン音はいいが人を選ぶ。

今よりも確実に人気が出ている気がします。
音質に対してこの形状である必要性もそんなにない気がします。

気になっている人がいたら自分の耳に合うのか、
しっかりと確認することをおすすめします。

多くのカナル型イヤホンと形状が違いすぎるので、
勢いで買って文字どうり痛い目を見ないようにしましょう。

ただ音質は最上級です、解像度や音場の話を持ち出したら、
このイヤホンより上のものは多数存在するはずなのに、
こうも楽しいのはなぜなのかと疑問に思うほど、音楽が楽しいです。

装着して違和感がない人はこのイヤホンに選ばれた人間かもしれません。

この音を味わえる喜びをかみしめてください。

といったら言い過ぎですが、似たような音質のイヤホンが無いだけに、
唯一無二の孤高のイヤホンだと思います。

この記事に関連する商品

Bowers & Wilkins C5 Series 2
Bowers&Wilkins(バウワーズ&ウィルキンス)